インプラント治療 土屋歯科クリニック&worksが選ばれる理由

最高の技工士と院内技工室

審美的側面と機能的側面の両立する為に

土屋 覚:1986年DENT CRAFT STUDIOを青山に創立。以来、包括的歯科治療において理想的な歯冠歯列の構築を駆使している。トップデンティストと共にDetaiにこだわり、細かいところまで考慮した審美補綴を日々追及し続けている(トータルエステティック)。
氏の補綴物は、世界的にも高い評価を受けている。

土屋歯科クリニック&works理事長 土屋賢司と共に数多くの症例、講演、セミナー等を行っており、歯科医療従事者に多大なる影響を与えている。

インプラント治療における歯科医師と技工士の連携

歯科技工士とは、歯科医師との連携によって患者様一人一人に合った技工物をいろいろな材料、加工技術をもちいて回復する、フル・オーダーメイドで制作する医療従事者の中でも専門職が色濃い存在です。それは食べること、笑うことなどといった根源的な幸せを卓越した技術力をもって追求しつづける、いわば[ものづくり職人]とも言えます。

土屋歯科クリニック&worksでは、そんな技工士が技術を発揮する為に必要な環境、技工室を供え、日々、患者様一人一人に合った技工物を制作しています。